• キレイの素がいっぱい詰まってる♪ブラックベリーの凄い効果!

    Aloha! スムージーにケーキなどに欠かせないものといえばベリー系ですが、その中でもぜひ注目したいベリーが「ブラックベリー」です。

    見た目にも可愛らしいブラックベリーですが、豊富な栄養素と美容健康効果が期待できる優等生なのです。

     

    ブラックベリーとは?

    ブラックベリーは米国中部が原産とされるバラ科キイチゴ属のベリー類で、ラズベリーと同じ木イチゴの仲間です。ブラックベリーと呼ばれるだけあり、黒々とした濃い紫色の実が特徴です。お味は甘酸っぱく、他のベリー類と同様、豊富な栄養素、美容効果があります。

     

    ブラックベリーの凄い効果!

    たっぷりのポリフェノールで抗酸化作用

    ブラックベリーの特徴でもある黒々とした濃い紫色の正体は「アントシアニン」と呼ばれるポリフェノールです。ストロベリーやブルーベリーなど他のベリー類よりも豊富に含まれ、抗酸化作用に優れています。

    このアントシアニンは眼球内の血管を強化し血流を改善してくれ、目の使いすぎによる眼精疲労に効果的です。またお肌の老化防止にも良いとされています。

     

    お腹スッキリ

    ブラックベリーの食物繊維量は、果物の中で非常に多く含まれているものの一つです。ブラックベリーの食物繊維はペクチンと言われる水溶性食物繊維で、便秘や下痢の解消だけでなく、コレステロール値の減少、血糖値の低下などに効果的です。

     

    疲労回復

    ブラックベリーは酸味が特徴ですが、酸味成分であるクエン酸が含まれています。

    クエン酸には疲労回復効果がありますが、体内の酸性物質を減少させたり、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。

    この他にも抗酸化作用には欠かせないビタミンEやビタミンCが豊富に含まれています。お肌の老化防止、美白効果だけでなく、生活習慣病を防ぐのにも欠かせないビタミンがしっかり取れるのもブラックベリーの魅力です。

     

    ブラックベリーの食べ方

    ブラックベリーを選ぶ際には表面にツヤがあり、張りがあるものを選びましょう。ブラックベリーは鮮度が落ちてくると表皮が破れやすくなり、果汁がにじみ出てくるなど傷みやすい果実です。2〜3日のうちに早めに食べてしまいましょう。

    ブラックベリーは生のままでそのまま美味しくいただくことが出来ます。ブラックベリーの酸味が苦手という方は、ジャムにしていただいても美味しいです。

    もしも食べきれない場合は、冷凍することもできます。冷凍の際はなるべく粒同士が重ならないように冷凍し、凍ってから保存用の袋や容器に入れると良いでしょう。

     

    いかがでしたか?健康と美容効果がたっぷり詰まったブラックベリーをぜひ取り入れて内側から美しくなりましょう♪

    キレイになれるメルマガ
    キレ☆マガ

    一般のお客様に公表する前に、メルマガ会員様に先行案内することも・・・
    お得な情報をいち早く提供させていただきます。