• チョコレート×美容=私の味方♡

    Aloha!

     

    甘いものは別腹♡そんな女性は多いと思います。

    でもダイエットに甘いものは禁物・・・。

     

    そう諦めていたあなたに朗報です♥

     

    実はチョコレートが美容・健康に良いと言うのです!

     

    一体どういう事!?!?では、その謎を解いていきましょう✨

     

    woman-674977_960_720[1]

     

     

    【チョコレートの美容成分とは?】

     

    ①アンチエイジング

    日常生活の中で受ける紫外線のダメージや喫煙、アルコールの摂りすぎなどにより、体内の酸素が酸化して「活性酸素」というものに変化します。

    この活性酸素は老化現象の元となる、肌の劣化や身体の病気を引き起こす原因になります。

     

    チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールには、この活性酸素を防ぐ抗酸化作用の効果が高いと言われています。

    ポリフェノールを含む食品にはコーヒーや赤ワインなどありますが、チョコレートは群を抜いて豊富に含まれていると言われています。

    その数値、赤ワインの2倍以上とも言われています!

     

     

    ②ストレス解消

    現代社会、切っても切り離せないのがストレス。

    仕事のみならず、家庭、環境、色々な所でストレスを感じるケースがありますよね。

    多少のストレスなら問題ないのですが、過度なストレスは美容・健康に悪影響を及ぼします。

     

    チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールにはストレスを緩和する作用があります。

    さらに、苦み成分のテオブロミンにはストレスによる興奮を鎮め、リラックスさせる効果があるとされています。

     

    ③ダイエット

    チョコレートに含まれるカカオプロテインには、便秘を改善する効果があるとされています。

    カカオプロテインは吸収されにくい難消化性タンパク質で、小腸では吸収されず大腸まで届きます。

    大腸に届いたカカオプロテインが整腸作用を促してくれます。

     

    また、チョコレートの糖分が血糖値を上げてくれ、食事前に少量食べると満腹中枢が刺激され、暴食を抑えてくれます。

     

    chocolate-762560_960_720[1]

     

    【注意点】

    ただし、どのチョコレートでも良いという訳ではありません!

    美容・健康に良いとされるのは、カカオ成分(理想は70%以上のもの)が多く含まれているダークチョコレート🍫

     

    そして、やはり食べ過ぎは禁物!!

    板チョコ半分くらい(約50g)を1日の目安にしましょう。

    食べるなら、食前20分前くらいがお勧めです✨

     

    sunset-926687_960_720[1]

     

    いかがでしたか??

     

    美容もダイエットも、甘く楽しく継続していきましょう♥

     

    キレイになれるメルマガ
    キレ☆マガ

    一般のお客様に公表する前に、メルマガ会員様に先行案内することも・・・
    お得な情報をいち早く提供させていただきます。