楽しく痩せる!お得に大笑いダイエット♪ 

Aloha mai! 皆さんは最近お腹を抱えるほど笑った記憶はありますか?

笑う門には福来たるとは言いますが、笑うことは本当に皆さんに嬉しい効果をもたらしてくれます。精神的に明るい気持ちになったり、リラックスできるだけではなく、実は笑うことはダイエットになるのです。

 

笑うことによって体にどのようなことが起こるの?

「腹を抱えて笑う」という言葉からも、笑う時に私たちは腹筋周辺の筋肉を使っています。大胸筋や表情筋なども使われ、筋肉を使うことでカロリーが消費されます。

現代人は胸呼吸をしがちと言われますが、私たちは笑っている時は腹式呼吸に変わります。腹式呼吸をすることで腹部のインナーマッスルを鍛えることができ基礎代謝を上げることができます。

また酸素を多く取り込めるので血行促進、新陳代謝が上がります。この血行促進ですが、コメディー映画を観た後の血行がエアロビクスなどの有酸素運動後に見られる血流アップと同様であったという研究結果も出されているほどだそう。

女性らしくニコリと微笑むのも素敵ですが、時には意識して思いっきり大笑いしてみましょう!

 

どのくらいのカロリーが消費できるの?

もちろんこれだけで大幅にカロリーが消費できるわけではありませんが、それでもあなどるなかれ。10分間散歩した時に消費できるカロリーが約27キロカロリー、それに対して大笑いした時の消費カロリーはなんと30〜40キロカロリー。

笑うことで行なっている密かな筋トレが散歩よりもカロリーを消費しているなんて、とってもお得な感じ!

 

他にも嬉しい効果がいっぱい!

*便秘改善

笑うことで腹筋や横隔膜を動かして活発化させることにより、胃腸の働きを促し便秘改善に繋がると言われています。痩せやすい代謝の良い体を作るためには溜め込まない体を作ることも大切です。

*美肌、顔痩せ効果

笑うことは表情筋をよく使うことでもあります。顔の筋肉を使うので、血行が良くなり酸素が行き渡りやすく肌ツヤがアップします。また、表情筋も鍛えられて顔痩せ効果も期待できそう!

笑うことが少なくなるとなんだか顔の筋肉が凝り固まってきている気がすることはありませんか?ぜひ表情筋をいっぱい使って笑いましょう。

 

いかがでしたか?これ以外にも笑うことの効果は沢山あります。それについてはまた今度ぜひ取り上げてみたいと思いますが、笑うことは美しくなるにつながる、こんな身近なことで意外なダイエットになるとは驚きですね。

A hui hou! (それではまた!)