キレイな人の習慣♪コップ一杯のレモンウォーターでデトックス!

Aloha! キレイに敏感な女性だったら一度は耳にしたことがある「デトックス」。体内の老廃物を排出することは美肌やダイエットには欠かせません。

レモンウォーターで気軽にデトックスしてみませんか?

 

レモンウォーターの効果

デトックス効果

レモンには利尿作用があるため、体内の老廃物を排出してくれる役割があります。

美肌効果

レモンには美肌に欠かせないビタミンC が豊富に含まれます。また、腸内環境を整えてくれる作用もあるのでお通じが良くなり、美肌に繋がります。

ダイエット効果

レモンに含まれる「エリオシトシン」に脂肪の蓄積を抑える効果があることが確認されたという報告があります。また、レモンに含まれるカフェインやリモネンが食欲を抑えながら代謝を高め、体内での脂肪吸収を減少させると言われています。

血液をキレイにして健康に

レモンウォーター自体は酸性ですが体内入るとアルカリ性になるので、血液を浄化してくれます。レモンに含まれるポリフェノールの一種「エリオシトシン」が血液をキレイにしてくれる作用があります。エリオシトシンには高い抗酸化作用もあり、血中の悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化に効果があります。

また血液循環を促し炎症を抑えるジオスミンも含まれ、抗炎症、抗酸化があるので、静脈瘤や関節リウマチの方にもおすすめと言われています。

 

レモンウォーターのレシピ

レモンウォーターの作り方はとても簡単です。

コップ一杯(約200ml)の水、もしくは白湯に対し、レモン半分の果汁を混ぜるだけです。

レモンウォーターはハーブとも相性が良いので、ミントの葉などを入れて飲むと、見た目も可愛いですし味もスッキリします。

白湯にすると、朝の目覚めの一杯としてレモン果汁の入った温かい白湯をゆっくりと飲むことで、冷えている体や胃腸をじっくりと温めてくれます。体が冷えやえすい方はそこに生姜をプラスしても良いでしょう。

レモンの輪切りを入れても良いですが、その場合はオーガニックのものを使いましょう。

 

レモンウォーターを飲むのに気をつけたいこと

*飲み過ぎには注意!

一日レモン1個までを目安にしましょう。レモンは刺激も強いため、胃腸の弱い人は加減しましょう。

レモンには紫外線を吸収してシミを作る「ソラレン」という成分を含んでいますので、紫外線の気になる時期は飲み過ぎに注意しましょう。

*すぐに歯磨きをしないこと

レモンにはエナメル質を溶かす成分も含まれているため、飲んですぐの歯磨きは避けましょう。1時間くらいおくと良いと言われていますが、もしも時間がない場合は水でよくうがいをしてから歯磨きをしましょう。

 

いかがでしたか?

とてもお気軽にできるレモンウォーターで体の内側からキレイになりましょう♪