Skip to content

美人の秘密?!今日から始めたい、良いことだらけの早寝早起き❤︎

Aloha! 疲れている日でも、その日早く寝て次の日に早く起きたら、なんだか体がスッキリしてお肌もツヤツヤ、ハリがあったということはありませんか?

質の良い睡眠、早寝早起きは女性の気になる美肌、ダイエットに深い関係があります。

高いお化粧品よりも、もっともっと効果のある内側から輝く女性になるために早寝早起きライフ始めてみませんか?

 

質の良い睡眠のポイントは「成長ホルモン」

人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは大人だとその70%が睡眠中に分泌されると言われています。

成長ホルモンは成長期の子供たちの骨の形成だけではなく、大人にとってもとても大事なものなのです。

*ダイエット効果

成長ホルモンが分泌されると基礎代謝が上がるため、脂肪を燃焼しやすくなります。代謝を上げるために必要なのは筋肉で、成長ホルモンは筋肉を作り丈夫にしていくのにとても大きな役割を果たします。

身体の成長する思春期から比べると、年齢を重ねるごとに成長ホルモンの分泌量は減り、30代ではピーク時の半分になると言われています。基礎代謝もそれに伴い落ちてくるので若い頃に比べて痩せづらくなってしまう原因の一つになります。

そのため質の良い睡眠を取り、成長ホルモンが分泌しやすい環境を作ることは代謝の良い体を作るためにとても大切です。

*美肌効果

つい夜遅くまで起きてしまい睡眠不足になってしまったりすると、翌日なんだかお肌の調子も悪いなんてことはありませんか?

それは成長ホルモンが細胞を修復する働きがあるためで、充分に成長ホルモンが分泌されなかった場合その日に受けたダメージを修復しきれずに肌荒れのまま次の日を迎えたり、またお肌のターンオーバーも乱れるため肌荒れ、乾燥、シワなどを感じやすくなります。

質の良い十分な睡眠を取り成長ホルモンの分泌を促すことで、細胞の老化を防止しハリのあるお肌を保つことができるのです。

*健康維持

お肌に限らず骨や内臓の老化現象もこの成長ホルモンの分泌の減少が原因と言われています。例えば成長ホルモンの分泌が低下すると骨が弱くなり骨粗しょう症などのリスクが高くなります。健康な体を作るためにも成長ホルモンの分泌は欠かせません。

 

早寝、質の良い睡眠のポイントは?

1、夜10時のゴールデンタイムには眠りにつく

夜10時から午前2時はゴールデンタイムと言われます。理想としてはこの時間に眠りにつけるようにするのがベストですが、仕事や生活事情によっては難しい場合もあるでしょう。その場合は、いつも夜中12時に寝ていたところを夜11時に寝るようにするなどなるべく近い時間に寝れるようにしていき、徐々に調整していくとよいかもしれません。

また寝る時間と起きる時間を決めてその時間になったら寝るという習慣をつけるようにしましょう。

2、寝る最低1時間前からはパソコンやスマートフォンなどを見ない

パソコンやスマートフォンから放出されるブルーライトは、私たちが規則正しい睡眠を取るための睡眠サイクルを整えるメラトニンというホルモンの分泌を抑制します。

メラトニンは「夜」が来たことを伝え、良質な睡眠をもたらす働きをしますが、これが抑制されるため寝つきが悪くなったり、寝ても疲れが取れにくくなったりします。

また寝る直前まで色々な情報を目にしていると、神経も刺激してリラックスするはずの就寝前に脳や神経が興奮状態になり、自律神経の乱れが生じる可能性があります。

寝る最低でも1時間前からは部屋の明かりも間接照明などの柔らかい光に変えて睡眠の準備をしましょう。

3、寝る直前に食べない

食べ物を寝る直前に食べてしまうと消化吸収のために体が働いてしまうので、質の良い睡眠を妨げる可能性があります。もし何かを口にするとしても消化の良いもの、またカフェインなど覚醒作用のあるものは避けてるようにしましょう。

 

朝日を浴びて1日を始めよう!

早起きしたら是非やっていただきたいのが「朝日を浴びること」です。先ほども出てきた体に「夜」がきたことを伝え、質の良い睡眠をもたらしてくれるメラトニンですが、朝日を浴びることでこのメラトニンをストップさせて目を覚ましてくれます。

また朝日を浴びることで幸せホルモンのセロトニンが分泌され、気持ちよく1日をスタートすることができます。このセロトニンですが、日中の太陽の光ではセロトニンの分泌には強すぎるそうで、朝日の照度がちょうど良いそうです。

セロトニンが分泌されるとストレスに強くなったり、イライラや不安を抑え精神を安定させてくれます。

またセロトニンは良い睡眠を取るために必要なメラトニンの原料となってくれますので、その日の夜の睡眠に備えてしっかりと朝日を浴びましょう。

 

早起きで充実した1日を!

早起きすることによって、エネルギー源となる朝食をしっかり食べる、スキンケアやメイクを慌てずに行うことで1日のスタートを気持ちよく切ることができます。

朝ごはんをしっかり食べる方が午前中の効率が上がるというデータがあり、また時間をかけてしっかりと噛むことで消化も良くなり満腹感が得られます。

また世界の有名企業のトップのほとんどが早起きで朝のうちにワークアウトや読書などをして自己を高めたりする時間に当てているのは有名な話ですが、そのように早起きした時間を有意義に使うことで効率的に、そして気持ちよく1日を始めることができます。

 

いかがでしたか?

充実した毎日、そして美しいお肌やダイエットのためにも、今日から早寝早起きライフ始めてみませんか?

 

ロミロミマッサージなどハワイならではのユニークで豊富なメニューを取り揃えたスパカカラのご予約はこちらから

                ⇩

https://khakara.com/khakara-rsv/